10月20日

ネットのヤフ−か何かの質問「教師、指導者の体罰はいかなる場合も認められないと思う?」に対し「思う」という回答のおよそ3倍もの人が「時には体罰が必要」と答えているのには驚きました。これだもの、教師の生徒への暴力/いじめが無くなる訳ありません。他のどの先進国が同じ回答を出すでしょうか。体罰を与え生徒を死に至らしめた教師の名前もメディアに明かさず、数ヶ月の休職程度で教職に戻っている現実がこれで分かった様な気がします。「必要」と答えた人は我が子が体罰によって心身共に追いつめられても「仕方ない」と思うのですか?何故自分の子が他人によってそれ程の制裁をされなければいけないのかと疑問にすら思わないのですか?教師には何の権限があって他人の大事な子供達に暴力を振るうのか、卑怯です、生徒は先生の「下」という階級付けを利用して「弱いものいじめ」をしているだけです。体罰が必要という理由はどこにあるのでしょうか。ここにも日本の封建性が現れています。
ようこそアンティーク・ボストンへ!
アメリカ、ボストンでご愛顧して頂いた後、縁があってカナダに引越し致しました。しばらくの間はカナダ、ブリティッシュコロンビア州からお届けしたいと思います。今年は開店10周年になりますが今後ともどうぞよろしく!

カナダは日本人旅行者も多い人気の観光地ですのでご存知の方も多いでしょう。ブリティッシュ・コロンビア州は冬期オリンピックをしたバンクーバー市が有名です。世界で最も住みたい都市にいつも挙げられています。至る所豊かな緑の樹々が美しい街並みを作り、殊に夏の湿気がなくカラリと晴れた爽やかな気候は世界中の人々を惹き付けている様です。

日本からの若者も多く訪れそれは国が「就労可能な学生ビザ」を発給してるからです。又日本人退職者(65才以上)もとても多いのは州の福祉制度が行き届いているからです。毎月銀行口座に入って来る年金や補助金や様々なシニア手当をもらい、夏はゴルフ三昧そして日本とカナダを往復して優雅に暮らしている人は相当数と聞いています。

ここはそれにしても何とアジア人が多いのでしょう!ビックリしますよ,中国人(香港、台湾そして大陸からの)は最も多く公共施設には必ず中国語のサービスがあります(日本語は全然ない・・)。次いで韓国人とインド人にフィリッピン人。それからイラン人や東欧人(スロバキアやボスニア等の人々)も多い。一体「カナダ人」の定義とは何だろう,私は一体どこの国に来たんだろうと思う事しばしば,自分もその中の1人と数えられているのにネ。

写真をクリックしますと商品がご覧になれます。










Antique Boston
[home] [prev] [next] [random] [list]
リング内のショップはそれぞれ専門店ですので、
お買い物の際は、各ショップの案内をご覧下さい。
アンティークス・ウェブリング あなたのショップ名
This site owned by Naomi Battler
[前へ] [Random] [次へ]
[前の5サイト] [次の5サイト]
参加サイト一覧] [参加申込


[home][prev][next][random][list]
オンラインの全てのショップを検索するならGo!Go!ショップ.com! ジュエリー通販ランキング アクセサリーサーチ 雑貨・アンティーク検索エンジン オンライン雑貨ショップの検索サイト/雑貨系サーチエンジン